誇りが育つ日本の歴史Propaganda Buster

{{ show.title }}Trailer Bonus Episode {{ selectedEpisode.number }}
{{ selectedEpisode.title }}
|
{{ selectedEpisode.title }}
By {{ selectedEpisode.author }}
Broadcast by


米国大統領選挙が終わると次期大統領の政権移行期間に入ります。


それは、11月3日の選挙日の翌日から、翌年1月20日の大統領就任式までの77日です。その移行期間には、次期大統領の政権を担う人たちが、主要な政府機関の行政サービスへのアクセス権限が与えられます。例えば、移行担当者には政府の電子メールアドレスが与えられ、各連邦政府機関のオフィススペースが与えられます。


その鍵を与える権限を持っているのがGSA(General Services Administration)と言う政府機関です。


現在のGSA長官は、エミリー・マーフィー(Emily Murphy)です。彼女は2017年にトランプ大統領が任命し、上院議会で承認されました。


彼女は、2020年11月7日に大統領選挙の結果が、主要なメディアによって発表された後であっても、いまだにその選挙結果を認定していません。


従って、現在、次期大統領の政権移行チームが、主要な政府機関を利用できない状況となっています。


11月9日に次期大統領候補が正式に記者会見を行おうとしましたが、GSAから拒否されたために記者会見はキャンセルとなりました。


現大統領であるトランプ氏が、選挙結果を不正な違法行為として再集計を訴え、訴訟を起こしている中、GSA長官のエミリー・マーフィー氏が、主要メディアが認めた次期大統領を認定することはないでしょう。


What is 誇りが育つ日本の歴史Propaganda Buster?

日本の近現代史を中心に歴史を深掘りしていきます
Propaganda Buster