誇りが育つ日本の歴史Propaganda Buster

{{ show.title }}Trailer Bonus Episode {{ selectedEpisode.number }}
{{ selectedEpisode.title }}
|
{{ selectedEpisode.title }}
By {{ selectedEpisode.author }}
Broadcast by

昨年11月3日の選挙以来、過去2ヶ月の間に検討するべきでしたが、バイデンの政策について検討したいと思います。
彼のアメリカに対する見方は?
彼はどこにアメリカを連れて行くつもりでしょうか?
彼はどのようにアメリカを変えるつもりでしょうか?
最も影響を受けると思われる政策分野は何でしょうか?
不正選挙をめぐる論争について。
そしてその前のパンデミックについて。
非常に奇妙な大統領選挙でした。
大統領を務めるトランプは、彼の行動の中で彼の方針を非常に明確に定義しています。

私の視点からあなたのために概説しようと思います。
主な政策の変更点は何でしょうか?
今回は外交政策に重点を置きます。
アメリカは今までとは非常に異なる国になるでしょう。
バイデンのアメリカは、トランプのアメリカとは大きく異なります。
それは、アメリカ人の包括的な見方のようなものから始まります。
トランプはアメリカの包括的な見解を持っていました。
アメリカが最初に問題にしたのは、特に外交政策の問題でした。
アメリカにとって何が最善か。
その後、解決します。
あなたに最適なものは何ですか。
そして彼は他の人にも同じことを認めました。
他の国の指導者たちがやろうとしていることを私は期待しています。
イギリスにとって何が最善かを知っています。
フランスにとって何が最善か。
またはドイツにとって何が最善か。
または中国またはロシアまたは何でも。
そして、その観点から交渉します。
その事実から逸脱することはありません。
特に労働者を含めて、アメリカを第一に考えなければならないということです。
おそらく過去30年間または40年間にわたる不公平な貿易協定の犠牲にされた人たち、何千万人もの人たちに仕事を与えました。
アメリカ全地域において。
トランプが大統領に選ばれた最初の理由でした。
トランプは、アメリカファーストの選挙活動を、とても力強く行いました。
バイデン氏に質問です。
あなたは、本当にアメリカ合衆国の大統領ですか。
まあ、それは少し皮肉だと思います。
私が実際に答えることができれば。
2004年にジョン・ケリーとジョージ・ブッシュの間で次のようなの討論がありました。
ジョンケリーは次の質問をされました。
アメリカに対する外国からの大規模な攻撃に対して、アメリカが報復攻撃をするかどうかの決定を下さなければならなかった場合、あなたはどのように対処しますか?
彼の答えは、同盟国に電話してアドバイスを求め、閣僚と会い、それから国連と相談する、と。
彼が最終的な判断をする頃には、アメリカはほとんどなくなっていることでしょう。
オバマ政権が、このような多くの民主的なプロセスを重視したことが、悩みの種でした。
アメリカはもはや主権国家ではないということです。
アメリカにとって最適だった大統領といえば、 エイブラハム・リンカーンやテディ・ルーズベルト、そしてフランクリン・ルーズベルト、そしてロナルド・レーガンをあげることができます。
そしてアメリカにとって何が最善なのでしょうか?
アメリカは、もっと安い労働力で安い商品を手に入れようとしていました。
そのことがアメリカの経済を助けることになるだろうと考えていました。
しかし、200万人の人たちが仕事を失うことになりました。
そして彼らの家族たちを含めるとあまりにも多くの人々が犠牲となりました。
ジョー・バイデン副大統領とバラク・オバマ大統領の時代によって、破壊された産業をお見せします。
これらは、中国と非常に賢明でない貿易協定を結んだ民主党の大統領です。
それらは最悪のものでした。
しかし、トランプ大統領のアプローチは非常に異なっていました。
アメリカの観点からピーター・ナヴァロの分析を参考に、この不均衡な貿易協定を是正しました。
それがアメリカを助ける事になるなら、そうします。
そうならないなら、それをしません。
中国はアメリカの商品に35%の関税を課していました。
中国の商品には関税は何もありませんでした。
これは、中国にとっては自由貿易となりますが、 アメリカにとって非常に費用のかかる貿易です。
非常に不公平な貿易でした。
ペンシルベニア州にはもはや何千万人もの鉄鋼業がなく、長い間、仕事を休んでいます。
ペンシルベニア州では、国の真ん中の多くで水圧破砕が繰り返されることはありません。
そして愚かな気候変動政策、ヒステリックな気候変動政策。
まるで世界が、2021年1月に終わりを告げるかのように。
アル・ゴアにとっては、正しい世界でした。
幸いにも彼は2010年に大統領になりませんでした。
地球温暖化という詐欺。
その詐欺から彼は大金を稼ぎました。
あなたは誰も知らないかもしれないが、その利権はまだここにあります。
突然終わることはありません。
気候が変化しているという事実のために。
気候変動が何を意味するのか、もうわかりません。
私はそれが嘲笑される可能性があることを意味します。
今は冬です。
私たちは徐々に気候が変化するようにする方向に動き始めています。
私は気候変動を信じていません。
気候変動の問題があることは知っていますが、それがいつも起こっているわけではありません。
世界の 人口はどれくらいですか。
人間の活動、特に炭素の使用は、この巨大な宇宙にどの程度影響を及ぼしているのでしょうか。
私たちの活動は、ほんの少しです。
大西洋や太平洋全体に影響を与えるのは、おそらく難しいでしょう。
海はとても大きいです。

温暖な気候と長い夏があった場合、これは科学的な問題です。
そしてそれは宗教ではなく電気的な問題です。
直接アプローチする必要があります。
ヒステリックに取り組むべきことはほとんどありません。
彼がひどい間違いを犯したとき、ヒステリックにパンデミックに近づきました。
パリ協定での合意がすべての原因だからです。
ほとんどの石油を排除します。
ほとんどすべてを排除します。
全世界がアメリカに耳を傾ける必要があります。
しかし、アメリカは気候状況を変えるために多くのことをしません。
中国とインドは世界の炭素排出量のほとんどを占めています。
そして鉄鋼。
タイヤ産業は破壊されました。これからも中国は、ますます炭素を排出することになるでしょう。
これらの燃料がなければ、先進国経済を維持することはできません。それはナンセンスです。
しかし、それらの感覚がなければ、未開発の経済国を発展途上国から先進国へと導くことはできません。
北京に行ったことはありますか。
ニューデリーに行ったことはありますか。
スモッグの中の霧を見たことがありますか。
バイデンは気候変動について何もしていません。
そしてそれが愚かな政治的解決策である理由です。
政策の変更についての説明を続けましょう。
アメリカは何年にもわたって、中国に最も有利な貿易協定を続けてきました。 アメリカはそれを最初に正当な理由で行いました。
そして、その政策が継続され、それが可能な限り最良の解釈であるかどうかによって、
ニクソン大統領とキッシンジャー国務長官は、中国をロシアと対戦させるための大きな前進でした。
その政策は、これまでの偉大な大統領の勝利の1つである、冷戦の終結につながりました。
ロナルド・レーガンは数百万人の人々を共産国から解放しました。
そして何十億もの人々が、3人のアメリカ大統領に賛同しました。
その3人の大統領とは、エイブラハムリンカーン、フランクリンルーズベルト。そしてロナルド・レーガン。
民主党は、習近平を大統領を呼びます。
民主党は、彼の称号を翻訳しているからです。
これは中国が、愚かな米国を騙すための大規模な宣伝活動の一環です。

右大統領が民主主義国を示唆しているのと、右サーモンが示唆している違いがわかります。
習近平は、13.4億人の中国人民のうち、9千万人の共産党員の長に過ぎない。
中国の共産主義者は、皆、裕福な富裕層です。 彼らは、完全に完全な絶対独裁者です。
人の人生をどうするか、時には彼らが決めることもあります。
若い女性に子供を産めなくしたりしています。
多くの人が捕虜になっています。
その人数は不明です。
彼らは中国で監禁されています。
昨年、中国の武漢でコロナウイルスが発生しました。 中国はそれについて知っていましたが、隠しました。
それは世界中に拡散されました。
トランプ大統領が最初に批判しました。
それらの貿易取引は何ですか?
ところで、私たちはジョー・バイデンによって作られました。
彼の息子が中国銀行のパートナーである間に行われた非常に珍しい条件です。
1年前のことですが、私達はその時は知りませんでした。
ジョー・バイデン自身は、中国共産党の主要メンバー2人のパートナーとして契約していました。
主要なスパイともう一人の主要な情報当局者の一人。
中国共産党の非常に高レベルのメンバーです。
バイデン家は長年にわたり 中国共産党から数百万ドルを得てきました。
米中の貿易が悪化してる。
中国の軍拡を見ていますが、バイデンは中国は脅威ではないと発言しています。
あなたがコロナウイルスをCCP(中共)ウイルスと呼んだら、 あなたは人種差別主義者とレッテルを貼られるでしょう。
私は中国共産党ウイルスと呼びます。
中国共産党ウイルス。
私は中国の人々を侮辱するつもりはありません。彼らは中国共産党の犠牲者です。
いくつかのほとんどすべての問題、またはほとんどすべての問題に近いものがありました。
中国は、2040年までに米国を追い越すと予想しています。
彼らはその方向に向かって行動しています。
アル・ゴアは2010年に世界を終わりへと導きました。
そして、トランプ大統領やピーター・ナバロなどの非常に積極的な対抗策にもかかわらず、彼らはかなりうまくやっていました。
彼らはお金を得ようとしていると思います。
私はまた、バイデン一族の犯罪やその他の行為を明らかにした ハードディスクを持っています。それは、中国での汚職のほんの一部に過ぎません。
私たちは、非常に注意深く観察していかなければなりません。
ウクライナを監視しなければなりません。
バイデンの汚職の歴史があります。
ウクライナの汚職の最大の問題を どう変えていくか
バイデンが主要なメンバーだった時、ウクライナの誰もが知っている、中国の多くの米について知っています。
バイデン親子は深く関与していましたので、中国を非常に注意深く見てください。
オバマ政権のときに、何の説明責任もなく、10億ドルの現金を飛行機に乗せて、バイデンに配達するところまでを実際に見ることができました。
しかし、彼は危険な無責任な取引をやり直そうとしています。
それは彼らと一緒に行われたそれを見てください。
ヨーロッパ人が大好きだから。
バイデンたちは、ここで金儲けをして楽しんでいるからです。
バイデンは、世界最大のテロ支援国家に 貢献することになるでしょう。
常識を働かせてください
もし、バイデンが世界最大のテロ支援者であるならば、誰もバイデンが国防のトップではないと考えていることに異論はありません。
では、バイデンたちは何をしているのでしょうか?
バイデンたちを世界最大のテロ支援者にしているのは、何なのでしょうか?

トランプ大統領はISISを取り除いた。
オバマはできませんでした。
しかし、彼らはまた、テロの国家スポンサーになるために、より多くのお金を 持っていることになります。
つまり、テロリストに金を渡すことになる。
彼らに10億ドルを渡す与えれば、その半分はヒズボラやハマスのような テロリスト集団に送られています

それは世界のテロリズムの最大のサポーターです。
テロを支援するということは、テロリストに金を与えるということです。
そして、テロリストは無実の人々を殺します。
我々は罪のない人々の殺害に 貢献しているのか?
彼らは何も考えていないからだ
君がバカだからだ
左翼的なイデオロギーが 常識を支配しているからだ
彼らの良心を奪うのか?
私には分かりません
しかし、それは中国とウクライナに関して、野党である共和党が、非常に毅然とした態度で臨まなければなりません。
そうでなければ、民主党がウクライナを掃除してATMとして使うような状況に戻るでしょう。
中国は基本的に、米国からまともな反対を受けずに、5年で世界を掌握する政策に飛びつくでしょう。

引き続き、バイデンによる政策の変更について説明していきたいと思います。
増税と規制強化と 採掘禁止の話が出てくるでしょう
気候変動の問題に戻ります。
検閲を続けることになります。
大手テック企業は、彼らが選んだ大統領によって、検閲を行い続けるための権限を与えられています。
そして、 カリフォルニア、ニューヨーク、または破産に近いニューヨーク市のように、多くの都市が失敗した状態を見ることになります。
中国は我々に匹敵する能力を持っています
我々は世界をリードする外国を持とうとしています。
引き続き、これらの政策を探求していきたいと思います

Show Notes

昨年11月3日の選挙以来、過去2ヶ月の間に検討するべきでしたが、バイデンの政策について検討したいと思います。
彼のアメリカに対する見方は?
彼はどこにアメリカを連れて行くつもりでしょうか?
彼はどのようにアメリカを変えるつもりでしょうか?
最も影響を受けると思われる政策分野は何でしょうか?
不正選挙をめぐる論争について。
そしてその前のパンデミックについて。
非常に奇妙な大統領選挙でした。
 大統領を務めるトランプは、彼の行動の中で彼の方針を非常に明確に定義しています。

私の視点からあなたのために概説しようと思います。
主な政策の変更点は何でしょうか?
今回は外交政策に重点を置きます。
アメリカは今までとは非常に異なる国になるでしょう。
バイデンのアメリカは、トランプのアメリカとは大きく異なります。
それは、アメリカ人の包括的な見方のようなものから始まります。
トランプはアメリカの包括的な見解を持っていました。
アメリカが最初に問題にしたのは、特に外交政策の問題でした。
アメリカにとって何が最善か。
その後、解決します。
あなたに最適なものは何ですか。
そして彼は他の人にも同じことを認めました。
他の国の指導者たちがやろうとしていることを私は期待しています。
イギリスにとって何が最善かを知っています。
フランスにとって何が最善か。
またはドイツにとって何が最善か。
または中国またはロシアまたは何でも。
そして、その観点から交渉します。
その事実から逸脱することはありません。
特に労働者を含めて、アメリカを第一に考えなければならないということです。
おそらく過去30年間または40年間にわたる不公平な貿易協定の犠牲にされた人たち、何千万人もの人たちに仕事を与えました。
アメリカ全地域において。
トランプが大統領に選ばれた最初の理由でした。
トランプは、アメリカファーストの選挙活動を、とても力強く行いました。
バイデン氏に質問です。
あなたは、本当にアメリカ合衆国の大統領ですか。
まあ、それは少し皮肉だと思います。
私が実際に答えることができれば。
2004年にジョン・ケリーとジョージ・ブッシュの間で次のようなの討論がありました。
ジョンケリーは次の質問をされました。
アメリカに対する外国からの大規模な攻撃に対して、アメリカが報復攻撃をするかどうかの決定を下さなければならなかった場合、あなたはどのように対処しますか?
彼の答えは、同盟国に電話してアドバイスを求め、閣僚と会い、それから国連と相談する、と。
彼が最終的な判断をする頃には、アメリカはほとんどなくなっていることでしょう。
 オバマ政権が、このような多くの民主的なプロセスを重視したことが、悩みの種でした。
 アメリカはもはや主権国家ではないということです。
アメリカにとって最適だった大統領といえば、 エイブラハム・リンカーンやテディ・ルーズベルト、そしてフランクリン・ルーズベルト、そしてロナルド・レーガンをあげることができます。
 そしてアメリカにとって何が最善なのでしょうか?
 アメリカは、もっと安い労働力で安い商品を手に入れようとしていました。
 そのことがアメリカの経済を助けることになるだろうと考えていました。
  しかし、200万人の人たちが仕事を失うことになりました。
 そして彼らの家族たちを含めるとあまりにも多くの人々が犠牲となりました。
 ジョー・バイデン副大統領とバラク・オバマ大統領の時代によって、破壊された産業をお見せします。
 これらは、中国と非常に賢明でない貿易協定を結んだ民主党の大統領です。
 それらは最悪のものでした。
 しかし、トランプ大統領のアプローチは非常に異なっていました。
 アメリカの観点からピーター・ナヴァロの分析を参考に、この不均衡な貿易協定を是正しました。
 それがアメリカを助ける事になるなら、そうします。
 そうならないなら、それをしません。
 中国はアメリカの商品に35%の関税を課していました。
 中国の商品には関税は何もありませんでした。
 これは、中国にとっては自由貿易となりますが、 アメリカにとって非常に費用のかかる貿易です。
 非常に不公平な貿易でした。
 ペンシルベニア州にはもはや何千万人もの鉄鋼業がなく、長い間、仕事を休んでいます。
 ペンシルベニア州では、国の真ん中の多くで水圧破砕が繰り返されることはありません。
 そして愚かな気候変動政策、ヒステリックな気候変動政策。
 まるで世界が、2021年1月に終わりを告げるかのように。
 アル・ゴアにとっては、正しい世界でした。
 幸いにも彼は2010年に大統領になりませんでした。
地球温暖化という詐欺。
 その詐欺から彼は大金を稼ぎました。
 あなたは誰も知らないかもしれないが、その利権はまだここにあります。
 突然終わることはありません。
 気候が変化しているという事実のために。
 気候変動が何を意味するのか、もうわかりません。
 私はそれが嘲笑される可能性があることを意味します。
 今は冬です。
 私たちは徐々に気候が変化するようにする方向に動き始めています。
 私は気候変動を信じていません。
 気候変動の問題があることは知っていますが、それがいつも起こっているわけではありません。
世界の 人口はどれくらいですか。
 人間の活動、特に炭素の使用は、この巨大な宇宙にどの程度影響を及ぼしているのでしょうか。
 私たちの活動は、ほんの少しです。
 大西洋や太平洋全体に影響を与えるのは、おそらく難しいでしょう。
 海はとても大きいです。

 温暖な気候と長い夏があった場合、これは科学的な問題です。
 そしてそれは宗教ではなく電気的な問題です。
直接アプローチする必要があります。
 ヒステリックに取り組むべきことはほとんどありません。
 彼がひどい間違いを犯したとき、ヒステリックにパンデミックに近づきました。
 パリ協定での合意がすべての原因だからです。
 ほとんどの石油を排除します。
 ほとんどすべてを排除します。
 全世界がアメリカに耳を傾ける必要があります。
 しかし、アメリカは気候状況を変えるために多くのことをしません。
 中国とインドは世界の炭素排出量のほとんどを占めています。
 そして鉄鋼。
 タイヤ産業は破壊されました。これからも中国は、ますます炭素を排出することになるでしょう。
 これらの燃料がなければ、先進国経済を維持することはできません。それはナンセンスです。
 しかし、それらの感覚がなければ、未開発の経済国を発展途上国から先進国へと導くことはできません。
 北京に行ったことはありますか。
 ニューデリーに行ったことはありますか。
 スモッグの中の霧を見たことがありますか。
 バイデンは気候変動について何もしていません。
 そしてそれが愚かな政治的解決策である理由です。
 政策の変更についての説明を続けましょう。
 アメリカは何年にもわたって、中国に最も有利な貿易協定を続けてきました。 アメリカはそれを最初に正当な理由で行いました。
 そして、その政策が継続され、それが可能な限り最良の解釈であるかどうかによって、
 ニクソン大統領とキッシンジャー国務長官は、中国をロシアと対戦させるための大きな前進でした。
 その政策は、これまでの偉大な大統領の勝利の1つである、冷戦の終結につながりました。
 ロナルド・レーガンは数百万人の人々を共産国から解放しました。
 そして何十億もの人々が、3人のアメリカ大統領に賛同しました。
 その3人の大統領とは、エイブラハムリンカーン、フランクリンルーズベルト。そしてロナルド・レーガン。
 民主党は、習近平を大統領を呼びます。
 民主党は、彼の称号を翻訳しているからです。
 これは中国が、愚かな米国を騙すための大規模な宣伝活動の一環です。

 右大統領が民主主義国を示唆しているのと、右サーモンが示唆している違いがわかります。
 習近平は、13.4億人の中国人民のうち、9千万人の共産党員の長に過ぎない。
中国の共産主義者は、皆、裕福な富裕層です。 彼らは、完全に完全な絶対独裁者です。
 人の人生をどうするか、時には彼らが決めることもあります。
  若い女性に子供を産めなくしたりしています。
 多くの人が捕虜になっています。
 その人数は不明です。
 彼らは中国で監禁されています。
 昨年、中国の武漢でコロナウイルスが発生しました。 中国はそれについて知っていましたが、隠しました。
 それは世界中に拡散されました。
 トランプ大統領が最初に批判しました。
 それらの貿易取引は何ですか?
 ところで、私たちはジョー・バイデンによって作られました。
 彼の息子が中国銀行のパートナーである間に行われた非常に珍しい条件です。
 1年前のことですが、私達はその時は知りませんでした。
 ジョー・バイデン自身は、中国共産党の主要メンバー2人のパートナーとして契約していました。
 主要なスパイともう一人の主要な情報当局者の一人。
 中国共産党の非常に高レベルのメンバーです。
 バイデン家は長年にわたり 中国共産党から数百万ドルを得てきました。
 米中の貿易が悪化してる。
 中国の軍拡を見ていますが、バイデンは中国は脅威ではないと発言しています。
 あなたがコロナウイルスをCCP(中共)ウイルスと呼んだら、 あなたは人種差別主義者とレッテルを貼られるでしょう。
 私は中国共産党ウイルスと呼びます。
 中国共産党ウイルス。
 私は中国の人々を侮辱するつもりはありません。彼らは中国共産党の犠牲者です。
 いくつかのほとんどすべての問題、またはほとんどすべての問題に近いものがありました。
 中国は、2040年までに米国を追い越すと予想しています。
 彼らはその方向に向かって行動しています。
 アル・ゴアは2010年に世界を終わりへと導きました。
 そして、トランプ大統領やピーター・ナバロなどの非常に積極的な対抗策にもかかわらず、彼らはかなりうまくやっていました。
 彼らはお金を得ようとしていると思います。
 私はまた、バイデン一族の犯罪やその他の行為を明らかにした ハードディスクを持っています。それは、中国での汚職のほんの一部に過ぎません。
 私たちは、非常に注意深く観察していかなければなりません。
 ウクライナを監視しなければなりません。
 バイデンの汚職の歴史があります。
 ウクライナの汚職の最大の問題を どう変えていくか 
バイデンが主要なメンバーだった時、ウクライナの誰もが知っている、中国の多くの米について知っています。
 バイデン親子は深く関与していましたので、中国を非常に注意深く見てください。
 オバマ政権のときに、何の説明責任もなく、10億ドルの現金を飛行機に乗せて、バイデンに配達するところまでを実際に見ることができました。
 しかし、彼は危険な無責任な取引をやり直そうとしています。
 それは彼らと一緒に行われたそれを見てください。
 ヨーロッパ人が大好きだから。
 バイデンたちは、ここで金儲けをして楽しんでいるからです。
 バイデンは、世界最大のテロ支援国家に 貢献することになるでしょう。
 常識を働かせてください
 もし、バイデンが世界最大のテロ支援者であるならば、誰もバイデンが国防のトップではないと考えていることに異論はありません。
 では、バイデンたちは何をしているのでしょうか?
 バイデンたちを世界最大のテロ支援者にしているのは、何なのでしょうか?

トランプ大統領はISISを取り除いた。
 オバマはできませんでした。
 しかし、彼らはまた、テロの国家スポンサーになるために、より多くのお金を 持っていることになります。
つまり、テロリストに金を渡すことになる。
 彼らに10億ドルを渡す与えれば、その半分はヒズボラやハマスのような テロリスト集団に送られています

 それは世界のテロリズムの最大のサポーターです。
 テロを支援するということは、テロリストに金を与えるということです。
 そして、テロリストは無実の人々を殺します。
 我々は罪のない人々の殺害に 貢献しているのか?
 彼らは何も考えていないからだ
 君がバカだからだ
 左翼的なイデオロギーが 常識を支配しているからだ
 彼らの良心を奪うのか?
 私には分かりません
 しかし、それは中国とウクライナに関して、野党である共和党が、非常に毅然とした態度で臨まなければなりません。
 そうでなければ、民主党がウクライナを掃除してATMとして使うような状況に戻るでしょう。
 中国は基本的に、米国からまともな反対を受けずに、5年で世界を掌握する政策に飛びつくでしょう。

 引き続き、バイデンによる政策の変更について説明していきたいと思います。
 増税と規制強化と 採掘禁止の話が出てくるでしょう
 気候変動の問題に戻ります。
 検閲を続けることになります。
 大手テック企業は、彼らが選んだ大統領によって、検閲を行い続けるための権限を与えられています。
 そして、 カリフォルニア、ニューヨーク、または破産に近いニューヨーク市のように、多くの都市が失敗した状態を見ることになります。
 中国は我々に匹敵する能力を持っています
 我々は世界をリードする外国を持とうとしています。
 引き続き、これらの政策を探求していきたいと思います


What is 誇りが育つ日本の歴史Propaganda Buster?

日本の近現代史を中心に歴史を深掘りしていきます
Propaganda Buster